blog

2017.06.13

イタリア行ってきましたⅡ

 

イタリア研修に行ってから、早くも2ヶ月が経ちます!

 

本当に早いです。行ってたのは夢だったのではないか!?と思ってしまうくらいです(笑)

 

かなりご無沙汰してしまっていますが<(_ _)>!

 

イタリア行ってきましたⅠの続きを綴りたいと思います(^^)

 

前回のブログはこちら。

 

 

ミラノサローネの話。

 

 

前回のブログにも綴らせて頂きましたが、ミラノサローネの会場は、

 

なんと!!東京ドーム11個分くらいになるそう。

 

とてもじゃなく1日では全部のブースは回りきれません。

 

見学できたのは1日のみだったので、メインとなるブースを中心に回ってきました。

 

CARNAで、取り扱いしているブランドのブースの模様を載せたいと思います!

 

 

louis poulsen ルイスポールセン

 

インテリアに興味がある方なら、誰もが知っている照明メーカー。

 

 

他のブランドもそうだったのですが、カフェがブース内に設けられている所が多く、

 

louis poulsenはカフェを中心に照明が飾られていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見たことのないカラーの照明がずらり。

 

実は照明の見本市が行われるのは、奇数年に1回だそうで、毎年は行っていません。

 

今年は照明の年だったので、見れたのはとてもラッキーでした。

 

 

 

Poliform ポリフォーム

 

 

1942年、イタリア・ミラノ郊外の小さな工房をルーツとし、1970年に創業したポリフォーム社。

 

壁面収納家具を中心に、ソファや椅子、テーブルなど、オールカテゴリーの家具をラインナップし、

 

トータルでコーディネートができるブランドです。

 

 

 

ミラノサローネ会場の ホール5 入口入ってすぐにブースがありました。

 

室内ですが、入口には木が植えられていました(笑)

 

約3~4週間ほどかけてブース内の建物が建てられ、

 

約1週間ほどで、家具の設置やディスプレイまで行うそうです!

 

 

ホール5は、世界から注目を集めている人気のブランドが集まっているメインブースでもあります。

 

Poliformのブースは多くの人々で賑わっており、改めて今最も注目を浴びているブランド

 

であることを実感しました。

 

 

 

 

 

 

Poliformは、今年の2月にCARNAでも導入しました!

 

デザインの美しさだけでなく、素材やカラーのバリエーションが豊富です。

 

2階にて展示しております!

 

 

 

 

TECTA テクタ

 

1919年ー1933の14年間しかなかったデザイン学校、BAUHAUS(バウハウス)のデザインの思想を

 

正確に伝承する数少ないメーカー、ドイツ「TECTA」社。

 

ドイツデザインやバウハウスを語る上では、外すことができない重要ブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまた見たことのないカラーの物や、アイテムが展示されていました。

 

イエロー・ピンク・レッド・ブルーのビビッドなカラーがとても印象的。

 

 

 

 

まだまだ紹介したいブランドがたくさんです!!

 

Carl Hansen & Son (カール・ハンセン&サン)

 

 

 

 

 

 

Secto DESIGN  セクトデザイン

 

 

ANGLEPOISE  アングルポイズ

 

 

 

今年のトレンドカラーはエンジ、濃紺、深緑だそうです。

 

パステル調のピンクやオレンジなども良く見かけました!

 

圧倒されっぱなしの一日でしたが、世界のインテリアの熱を肌で感じ大変良い刺激を受けました!

 

長文になってしまいましたが、最後まで読んで頂き有難うございました!