blog

2017.03.12

土佐清水の素敵なおうち ~カーテン実例~

 

 

すっかりとめいてきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

爽やかな気候とはうらはらに、花粉症で目がしょぼしょぼの『Miss K』です。(つっ、つらい・・・)

 

 

 

さてさて・・・

 

2ヶ月ほど前に素敵な出会いがあり、新築のおうちのカーテン選びのお手伝いをさせて頂きました♪

 

土佐清水のさわやか・おしゃれご夫妻、新谷様です。

 

 

ヒアリングの際に「シンプルだけれども、素材感や生地の風合いに拘られたい」とおっしゃたご夫妻が、

 

リビング・ダイニングに選ばれたのは、FABRICIAの代表選手と云っても過言ではないリネン100%の

 

『プラン』と、プリーツ加工が楽しい『ミザン』でした。

 

 

生地とスタイルが決まり、次はサイズを決める段になったのですが、ご夫妻のご厚意で採寸はおまかせすることと

 

なりました。

 

プロでも間違うこともある、難易度Aランクの作業ですので、次のような用紙を準備させて頂き、測って頂き

 

ました。

 

キャプチャ

 

こまか~く測って頂きました。お客様にかける言葉ではないですが、「お疲れ様でした」としか言いようがないです。

 

 

 

そして、仕上がったのがこちらです☆☆☆  (photo by 新谷様奥さま です。お手数おかけしました。)

 

image12

 

どうです、どうです、素敵だと思いませんか?

 

始めからプリーツ加工が施されているので、ヒダを取らないフラットスタイルでも生地に動きがあり、

 

見ているだけで楽しくなります♪

 

手前のラグもACTUSの一押し・新作ラグをご採用頂きました。とっても肌触りがよく、パイルの長短で模様を

 

つけているので、飽きのこないデザインでもあります。

 

 

image13

 

ドレープを閉めたところも写して頂きました。

 

ナチュラルで、木質感いっぱいのおうちに良く似合っています♪ 愛猫のぽてとちゃんがいる風景にもほっこり❀

 

広い窓がより一層、広く見えるのもカーテンマジックと云えます。

 

 

 

他にご採用頂いたものもご紹介しますね♫

 

image14

 

寝室は、遮光カーテンで・・・」というご希望でした。

 

遮光カーテンは機能重視で、柄物もあまりおしゃれなものが少ないのが実状。

 

そこで、ベースとなる生地の色違いでボーダーをつけて、個性を出してみるという手法をおすすめしてみました。

 

裾に濃い色を持ってきたので、寝室らしい落ち着きが出て、空間が引き締まったと思います。

 

右手の小窓には、お揃いの生地で上げ下げできるシェードを・・・。

 

(国内メーカーでは、デザイン性にこだわった生地を生み出されている、フジエテキスタイルさんのものとなります。)

 

 

ランナー

 

ギャッベ

 

お気に入りのダイニングセットに、あたたかみのあるギャッベもお選びいただきました♪

 

 

 

そして・・・

image10

ぽてちゃん、ガジガジ・・・(笑)

 

 

 

個人情報に厳しい、このご時世・・・

 

Miss Kが、お名前を公表させて頂いたのには、理由があります。

 

新谷様は、土佐清水で『宗田鰹』の商品を手広く扱っているお店を営んでいらっしゃいます。

 

(NHKの番組『うまいッ!』に取り上げられたこともあるんですよ!!)

 

 

Miss Kが無類の卵かけごはん好きと知ってか知らずか、その名も「卵かけご飯専用宗田節」を頂戴しました。

 

FullSizeRender

 

ほんとに上品に薄~~く削られているので、口の中で存在感を消し、宗田節の風味だけがふわり~っと香る、

 

そんな一品です。

 

 

新谷商店 ホームページ 

 

 

 

カーナでのお仕事は、素敵なお客様との出会いがあり、商品という物を通して、お客様と自分との間に

 

まごころが行き交う、素晴らしいお仕事だな~と改めて実感させられました。

 

 

 

最後に、ぽてちゃんのかわいいショットで締めくくりたいと思います。

 

image11

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY